レンタルきもの岡本 お客様ギャラリー

6月17日のお客様

2018年06月17日 17:29
 
 
 
 
 
 

本日もたくさんのお客様にお越し頂きありがとうございました。

 

梅雨の中休み、好天に恵まれ華やかな浴衣や着物のお客様で

たいへんにぎわいました(*^^*)

 

6月も半分が過ぎ、1年ももう半分が過ぎようとしています。

 

1年を半年に分け、
それまでの厄を払うのが神社で行われる夏越大祓です。

630日を1年の半分に見立て、
全国の神社で茅の輪くぐりをするのが習いです。

京都の夏越大祓では『水無月』という菓子を食べるのが特徴的。

茅の輪くぐりは、スサノオノミコトが
貧しい蘇民将来(そみんしょうらい)を訪れた時に、
スサノオノミコトの腰にあった茅の輪をくぐれば
子々孫々の繁栄を約束したことから
始まったそうです。

 

宮中で旧暦の61日に『氷の節句』が行われ、
氷室の氷を口にして夏を健康に
過ごせるようにしていましたが、
庶民は小豆を使った菓子を氷に見立て『水無月』とし

夏越大祓に食べて厄を払って、
後の半年を健康に過ごせるようにしたそうです。

 

京都・護王神社では、630日(木)午後3時より
夏越大祓の神事が斎行されます。

茅の輪くぐり神事では参列者全員で茅の輪をくぐり、
災厄除けと無病息災を祈願します。

参列は自由です。

また当日限定の「みなづき」も販売されるそうです。

 

ぜひお着物で出かけてみてはいかがでしょうか♪♪♪

ご来店を心よりお待ちしております。

 

             清水寺店  岡田

 
 
 
 
 
 
レンタル着物岡本 ホームページへ戻る
 

カレンダー

2018年06月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<5月  

店 舗

カテゴリ